忍者ブログ
“JamsJoms" シンプルなイラストのオリジナルTシャツを販売。
jamsjomsブログ
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どーも、明日のディズニーランドを楽しみにしている、もうすぐ27歳を間近に控える、いい年をしたJamsです。

昨日、ラーメン屋で嫌なお客に出くわしました。今こうして書いていても腹が立つ。
昨日は荻窪駅近くのラーメン屋”ぐるり”に行ってきました、ここのあげとんラーメンが私のお気に入りなのですが、とんこつラーメンなのですが、スープ自体が本場のとんこつ程こってりしておらず、とてもさっぱりしています。さらに、その名のとおりラーメンに豚のから揚げ(?)になるのでしょうか、それが乗っていて、その組み合わせが、またいいのです。

話は戻りますが、そこでラーメンを食べ初めて数分、扉が開き黒いスーツに身を包んだ、齢40歳中ごろのお客が入ってきました。店内はさほど広くはなく、席数もすくないので、その客は私と彼女のすわるカウンター、彼女の左隣の席に座りました。
席についてラーメンを頼んでからも、どうにも挙動がおかしく、横眼でみていると、どうも酔っ払っている様子。
しかも、かなり酔いが回っているようで、テーブルに突っ伏したりしていました。

それでも、彼は、相当腹がへっていたのか替え玉までぺろりとたいらげて、いざ帰ろうとしていましたが、そこでどうにも酔いのまわってる彼は、どうもふらつき気味。ここで吐かれでもしたら嫌だなと思い、見ていたのですが、そこで私の彼女に接近はしたものの、そこは何もなかったのです。

問題はその後、会計をすませ店を出ようとした際に、私の彼女の頭をポンポンと叩くまではいきません、なでるような調子で触れたのです。その時私はラーメンに夢中。しかし店員さんがちょうど、タイミングよく見ていて、軽く注意をしたのですが、その時やっと何があったのか私も理解しました。
彼は店員の注意に対して、軽く逆切れ。店員も大人でそこは笑顔で「触ったらだめですよ」と言い、喧嘩にはならずに帰っていきました。

ここまで読まれ、なんだ彼女が頭を触られただけかと、思われるかたもいるでしょうが、彼の酔っ払って見境のない態度、さらに女性に対してなんの関係もない状況で気軽に触れる、しかもそれを心のどこかで、少しなら許される行為だとでも思っている態度に憤慨したわけです。

男性であっても、街で酔っ払ってふらふらの男性を見かければ、場合によっては酔いがまわって見境なく絡まれるのではないかと怖さを感じる場合もあります。それが女性であれば、それ以上の怖さを感じる事だって考えられます。それに、ただ頭を触られただけでも、どこか女性を軽視している態度をであり、それは侮辱の念すら感じ取ってしまいます。
同じ男性として、ほんとに恥ずかしい・・・・

おじさん。そんなことだと、いつか「女性は機械」なんて発言をして祭りあげられてしまいますよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
jamsjoms オリジナルiPhoneケース
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
コメント
[07/09 私も入力できません]
[06/25 きむら]
[03/07 jamsjoms]
[03/07 sugar]
[05/14 商業デザイン投稿サイトmosoca]
カウンター
ブログ村
もしも、仮に万が一にも、まさかとはおもうのですが、このブログが結構良かったな・・・なぁ〜んて思ったら、下のボタンを押してみてください。別になにも起こりません、あしからず。
にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 デザインブログへ
その他
■福島県地域総合情報
福島県地域総合情報iifuxima

■福島県ホームページ・ブログランキング
福島県ホームページ・ブログランキング

■BBS7
BBS7.COM
MENURNDNEXT
忍者ブログ [PR]