忍者ブログ
“JamsJoms" シンプルなイラストのオリジナルTシャツを販売。
jamsjomsブログ
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんの事はない、ただ単純に昨日観たDVDの話を書きたかっただけなのですが。
去年の暮から「ふしぎな島のフローネ」にハマってます。

この話の主人公はフローネを含むロビンソン一家、その家族がオーストラリア行
きの旅の途中・・・・・・・・面倒なのでこちらをどうぞ。

そんな彼らの無人島生活に幼い私はいつも胸躍らせていました。
では実際、こんな境遇に直面したらどうなるのか想像してみました。もちろん話はロビンソン一家、“一家”のお話なので、登場人物ももちろん私の父(正雄)、母(千代子)、私(正史)、妹×3人(千恵美、直美、友美)、この設定で想像してみましょう。

まずは、原作ではオーストラリアに移住するのに船に乗り込むのですが、私の父正雄はトラックの運ちゃんなので仕事の関係でオーストラリアに移住する事はありません。海外旅行に行く予定すら皆無です・・・・・・・これでは漂流しません、話が終わってしまいました。

まぁ、100歩譲って船に乗ったとしましょう。しかし船で海外に行く程の経済力もないので、手短に沖縄と言う事で。しかし今日日、船の装備も発展してるハズ、そうそう嵐で漂流することなんてない・・・・・・・・無事に沖縄到着。話が終わってしまいました。

まぁ、100歩譲って漂流したとしましょう。そしてやっとこさ無人島発見→無人島到着。

その間、原作では一緒に船に乗っていた船長の犬(多分ゴールデンレトリバー)も一緒に無人島で生活するのですが、私の実家にはタロウという黒ブチの雑種(しかもとても頭が悪い)しかいないので、それで。

登場人物も一通りそろい、ここから無人島での生活がはじまるのですが、長くなりそうなので、また明日〜♪

追伸:こちらに私の本棚がありますが、一見、子供の本棚かと間違う様な内容ですが、ご興味あればどうぞ→BOOKLOG
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
jamsjoms オリジナルiPhoneケース
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
コメント
[07/09 私も入力できません]
[06/25 きむら]
[03/07 jamsjoms]
[03/07 sugar]
[05/14 商業デザイン投稿サイトmosoca]
カウンター
ブログ村
もしも、仮に万が一にも、まさかとはおもうのですが、このブログが結構良かったな・・・なぁ〜んて思ったら、下のボタンを押してみてください。別になにも起こりません、あしからず。
にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 デザインブログへ
その他
■福島県地域総合情報
福島県地域総合情報iifuxima

■福島県ホームページ・ブログランキング
福島県ホームページ・ブログランキング

■BBS7
BBS7.COM
MENURNDNEXT
忍者ブログ [PR]